Concept

​ JR東日本では次世代新幹線の開発にあたり、これまで進めてきた安全・高速な移動手段の提供に加えて「新たな価値」の提供を目指し、Iotやビッグデータ、AIなどを活用し4つのコンセプトで開発がスタートした。

 E956形式新幹線試験電車「ALFA-X」はこれらの研究開発の評価を行う「試験プラットホーム」。

ALFA-Xの開発

​ 2015年、JR東日本研究開発センター先端鉄道システム開発センターでは翌年11月に発表される「技術革新長期ビジョン 次世代新幹線の開発」の発表に先立ち次世代新幹線プロジェクトが発足された。次世代新幹線の開発にあたり任命されたリーダーは東京~札幌間の輸送シェアの大半が航空機であることに対し、「新幹線の利点は誰にも邪魔されないまとまった時間があること。寝ていてもいいし仕事をしていてもいい、美味しいものを食べたりおしゃべりに興じていてもいい」と考えた。航空機に対し目的地まで時間がかかることを逆手に取って多様化する客のニーズに応え価値のある移動空間にすることが新幹線の航空機に対する利点になると狙いを定めた。​そこからコンセプト作りとプロジェクトメンバーの招集にまい進する。プロジェクトメンバーには設計、車両、サービス、試験など様々な分野で活躍する精鋭に声をかけたほか、散り散りになっていたFASTECH時代のプロジェクトメンバーも呼び寄せた。プロジェクトでは議論を交わし最終的な次世代新幹線の営業車両のイメージを固めた。そのイメージから逆算した開発要素と上記の4つのコンセプトをもとに専用試験車両ALFA-Xの製造を決断した。

 しかし通常のE5系がおよそ45億円なのに対し、同じ10両編成で総工費100億円という試験車両の製造に社内で理解を得ることは難しかった。会社に大きな投資判断を仰ぐこととなった。このALFA-Xには単純な高速化だけではない、プロジェクトメンバーの熱き想いが詰まっていた。リーダーは「それを経営に代弁するのが自分の使命」。社内ではALFA-Xの開発に対し反対意見も多数あった。なかでも22mという前代未聞のロングノーズでは微気圧波対策には有利だが客席が減るため収益的にデメリットだという声があがった。そこでALFA-Xでは片方を22mのロングノーズ、もう片方をE5系より1m長い16mのノーズとすることで「両極端のものを試験することで様々な可能性を探れる」とリーダーは説いた。

そして会社を説得することに成功しALFA-Xの製造及び走行試験へのゴーサインを取り付けることができた。

 

ALFAーXプロジェクト始動。

これまでの新幹線高速試験電車とALFA-X

​ これまで数々の高速試験電車が開発され様々な結果を残し、営業車両に反映されてきたが今回開発されるALFA-Xはこれまでとは少し違う。例えばSTAR21の開発コンセプトは「極限を追求した軽量、技術を結集した高速化」でありFASTECH360では「速達性向上、最高水準の信頼性・快適性・環境との調和」であった。

これまでは速度向上やそれに付随する環境性向上などが開発のメインテーマとなっており快適性向上などはサブテーマとなっていたのに対しALFA-Xでは「安全・高速な移動手段に加えて新たな価値の提供」となった。しかも前途記述している4つの開発コンセプトにおいては高速化についての記述は一切触れられていない。これまでの開発で特に重点の置かれていた「高速化」を差し置いて「安全性・安定性」「快適性」「環境性能」「メンテナンス性」の4つが躍り出ているのである。

 これは次世代新幹線では単なる高速化に留まらず急速に成長を続ける「AI」「Iot」「ビッグデータ」の技術を最大限に活用し、速く走るだけではない、いままで誰も想像のつかなかったような「新たな価値の提供」を目指すためである。言うならばALFA-Xは新幹線高速試験電車というよりも「新幹線総合試験電車」といったところだろうか。

 

N700Sで更なる新幹線の標準化を目指すJR東海。

ALFA-Xでこれまでの新幹線の常識をくつがえし、新しい新幹線を作り上げるJR東日本。

2012.10.30     「グループ経営構想 Ⅴ ファイブ ~限りなき前進~」策定 新幹線高速化を発表

2017.  7.  4     開発発表​ 『次世代新幹線の実現に向けた試験車両の新造について』

2018.10.  3     詳細発表 『新幹線の試験⾞両ALFA-Xのデザインおよび開発状況について』

2018.12.12     1号車エクステリアデザイン報道公開(川崎重工業兵庫工場)

2019.  1.16     第54回高速鉄道講演会「次世代新幹線の実現に向けて

                        ~これまでの研究開発と『ALFA-X』の制作~」開催

2019.  2.  8     10号車エクステリアデザイン報道公開(日立製作所笠戸事業所)

2019.  3.22     詳細発表 『新幹線の試験車両 ALFA-X  まもなくデビュー』

2019.  4.  2     1~6号車(川重) 出荷

          5,6号車(艀303号) 3、4号車(艀306号) 1,2号車(艀301号)

2019.  4.  3     1,2号車 ポートアイランドにて恵運丸へ積替え・出港

2019.  4.  4     5,6号車 ポートアイランドにて誠海丸へ積替え・出港

2019.  4.  5     3,4号車 ポートアイランドにて光振丸へ積替え・出港

          恵運丸 仙台港到着

2019.  4.  7     2,1号車 仙台港にて水切り

          誠海丸 仙台港到着

          日立製作所より第12和加丸(7,8号車)、誠和丸(9,10号車)出港

          1,2号車 仙台港→新幹線総合車両センターにて陸送

          1号車:日通 43  2号車:日通 3115

2019.  4.  8     光振丸 仙台港到着 6,5,4,3号車 水切り

          3,4号車 仙台港→新幹線総合車両センターにて陸送

          3号車:日通 43  4号車:日通 3115

2019.  4.  9     1,2号車 入換機関車にて事業用車検修場から新車組成庫へ移動

          5,6号車 仙台港→新幹線総合車両センターにて陸送

          5号車:日通 43  6号車:日通 3115

2019.  4.10     3,4号車 入換機関車にて事業用車検修場から新車組成庫へ移動

          誠和丸 仙台港到着 9,10号車 水切り

          第12和加丸 仙台港到着 7,8号車 水切り

          7,8号車 仙台港→新幹線総合車両センターにて陸送

          7号車:日通 43  8号車:日通 3115

2019.  4.11     5,6号車 入換機関車にて事業用車検修場から新車組成庫へ移動

          9,10号車 仙台港→新幹線総合車両センターにて陸送

          9号車:日通 43  10号車:日通3115

2019.  4.12     7,8号車 入換機関車にて事業用車検修場から新車組成庫へ移動

2019.  4.13     9,10号車 入換機関車にて事業用車検修場から新車組成庫へ移動

          ALFA-X組成完了

2019.  4.29     10両組成後初走行 新車組成庫から仕業・交番検査庫への入換

2019.  4.30     構内試運転を実施 仕業・交番検査庫~着発線 数往復

2019.  5.  6     構内試運転を実施 仕業・交番検査庫~着発線 数往復

2019.  5.  9     新幹線総合車両センターにて報道公開

2019.  5.10     公式試運転を実施 新幹線総合車両センター~仙台駅間 3往復

2019.  5.12     仙台(仙総所)~盛岡~北上~盛岡~北上~盛岡~仙台(仙総所)にて走行試験

2019.  5.15                       〃

2019.  5.18     仙台(仙総所)~新青森駅間にて走行試験

2019.  5.21               〃

2019.  5.25               〃               ※360km/h達成

2019.  5.28               〃

2019.  6.  8     仙台(仙総所)~北上駅間にて走行試験

2019.  6.27     仙台(仙総所)~古川駅間にて走行試験        ※5号車「PS9039」搭載

2019.  7.  2     仙台(仙総所)~盛岡~北上~盛岡~北上~盛岡~仙台(仙総所)にて走行試験

2019.  7.  6               〃

2019.  7.  9               〃

2019.  7.16     仙台(仙総)~盛岡~北上~盛岡~北上~盛岡~北上~盛岡~仙台(仙総)にて走行試験

2019.  7.20               〃

2019.  7.23               〃

2019.  7.27               〃

2019.  7.30               〃

2019.  8.24     構内試運転を実施 仕業・交番検査庫~着発線 数往復 ※5号車「PS9040」搭載

2019.  8.27     仙台(仙総所)~八戸~盛岡~新青森~仙台(仙総所)

2019.  8.31     仙台(仙総所)~北上~八戸~北上~盛岡~仙台(仙総所)

2019.  9.  3     仙台(仙総所)~八戸~北上~盛岡~仙台(仙総所)

2019.  9.  7               〃

2019.  9.10               〃

2019.  9.17     仙台(仙総所)~新青森~盛岡~新青森~仙台(仙総所)

2019.  9.24               〃

2019.  9.28               〃

2019.10.  1               〃

2019.10.  5               〃

2019.10.  8               〃

2019.10.15               〃

2019.10.26     新幹線総合車両センター新幹線車両基地まつりにて車両展示

2019.11.  9     仙台(仙総所)~新青森~仙台(仙総所)

2019.11.12               〃

2019.11.16               〃

2019.11.19               〃

2019.11.23     仙台(仙総所)~八戸~北上~盛岡~仙台(仙総所)

2019.11.26               〃

2019.11.30               〃

※おことわり

 これらの情報は個人で収集した情報のほか、一部専門書やSNS等の目撃情報など総合的に収集した情報も含まれます。

​ 名称等含め一般に公示されている内容のみ表示しております。

 事業所内の名称等については一般に公表されている資料、イベント等にて個人で研究した内容のみ表示しています。

g4176.png
image41444.png

© 2023 by Sam Harris. Proudly created with Wix.com